診療内容

診療内容

みみ、はな、のどに関する一般診療

耳鼻咽喉科は中耳炎、花粉症、扁桃炎などのよく知られた病気だけでなく首のしこり、顔の麻痺やめまいなど幅の広い範囲の病気を対象としております。風邪などでもお気軽にご来院下さい。症状については「こんな症状でお悩みの方」をご覧ください。

日帰り手術・短期滞在手術

通年性アレルギー性鼻炎、花粉症、ちくのう、中耳炎などの病状を受診当日にCTで診断し、慎重に判断したうえで治療方針を提案致します。手術は術前検査の結果を確認してから後日に行います。また場合によっては、提携病院に短期入院して頂きます。ピアスも自費で行っております。

 補聴器適合検査

補聴器は音の増幅器ですが、患者様の聴力を調べて、生活環境にあわせて補聴器の適合(フィッティング)を行わなければ上手く使えません。まずは音の聞き取り、ことばの聞き取り検査を行い補聴器が必要かどうか判断します。次に聴力だけでなく予算や希望も考えて適切な補聴器を選び貸し出します。そして自宅、屋外での使用、騒音下でのことばの聞き取り検査を行い最も適合した補聴器を調整します。

超音波検査

くびのしこりの検査、くびの手術後の定期観察を行います。検査中、しこりの穿刺吸引細胞診を提案する場合がございます。(穿刺吸引細胞診は病変部に針を刺して吸引して得られた細胞を調べるもので、病変部の良性悪性等について推定することができます。針の先端が細い血管を傷つけた場合、内出血を生じることがありますので、十分に止血を確認後、御帰宅頂きます。)

ボトックス注射

顔面神経麻痺後の病的共同運動、顔面けいれんなどが対象。顔面けいれんは脳疾患などの検索後、適応を判断致します。

睡眠時無呼吸検査

睡眠時無呼吸症候群のことをSleep Apne Syndrome(SAS)といいます。SASは睡眠中に起こり、本人が自覚することは少ないため、診断には睡眠検査が必要です。睡眠検査には、自宅で行える簡易睡眠検査と入院下で行う精密睡眠ポリグラフ検査(Polysomnography:PSG)があります。当院では、まずアプノモニターを用いて自宅でできる簡易睡眠検査を行っています。この検査でSASが疑われた場合、詳しい検査として提携病院に入院の上、PSGを行い治療方針を決定します。ご本人あるいはご家族でSASが疑われる方は、お気軽にご相談ください。

インフルエンザ予防接種(自費診療)

毎年9月にインフルエンザ予防接種の告知を行います。お電話か受付窓口でのみ受付致します。

ピアス(自費診療)

  • 1か所 ¥3,300
  • 2か所 ¥5,200
  • 3か所 ¥7,100
  • さらに1か所追加 ¥1,100
  • クリアピアス ¥350
  • クリアジェル(ピアス用除菌消毒ジェル) ¥650

素材はアクリル樹脂。アレルギーが気になる方でも安心して使えます。ピアス初心者の就寝時等、サウナやスキーなど温度変化の激しい環境下で、スポーツ時の外傷予防として、学校や職場の事情でピアスができないときなどに御使用ください。)

文書料(自費診療)

  • 普通診断書 ¥2,160
  • 診断書(生命保険)¥3,240
  • 診断書(英文)¥6,480
  • 登校許可証 ¥540
Scroll Up